NativeCampでオンライン英会話に挑戦

NativeCampでオンライン英会話に挑戦

A Nod Is as Good as a Wink

読了までの目安時間:約 2分

 

現在ハマっているweblioの英単語テストにタイトルの「A Nod Is as Good as a Wink」ということわざがしばしば出てきます。

 

「馬の耳に念仏」というのが正解なのですがどうも納得いかないんですよね。

 

直訳として「頷きは目配せと同じで心が伝わる」と書いてあります。

 

えっ? だったら「以心伝心」の方が良くないか? と思いません? まぁ、「以心伝心」は目配せもしないで心が伝わることですからちょっと違いますが「馬の耳に念仏」よりはしっくりします。

 

いつも間違えるので少し調べてみたところ、実はこの英文には「 to a Blind Horse」が省略されていることが分かりました。

 

つまり正確には
A Nod Is as Good as a Wink to a Blind Horse.
となるのです。

 

これだと「頷いても目配せをしても盲馬には同じだ」となって「馬の耳に念仏」という訳がすんなり頭に入ります。

 

ここ省略されるとちょっと分からないよね。でも、まぁ、次回からは間違わないと思います。

 

Others    コメント:0

Ctrl+F(ページ内検索)をスマホ(Android)でやる方法

読了までの目安時間:約 2分

 

ページ内にある「pervert」という単語をコピーして検索する場合。

 

検索したい語句を長押しして選択します。一度で正確に選択できなかった場合はハンドル部分をドラッグして調整します。

 

ctrl+fスマホ

 

選択できたら上部のコピーを示すアイコン(赤線内)をタップしてコピーします。
スマホでコピー

 

次に、検索したいページに行き右上の「I」のようなアイコン(赤枠内)をタップする。
スマホページ内検索

 

「ページ内検索」(赤枠内)をタップする。
ページ内検索

 

「ページ内検索」(赤枠内)を長押しする。すると「貼り付け」の文字が出てタップすると貼り付け出来る。
ページ内検索

 

複数ある場合は赤枠内をタップして選択。
ページ内検索スマホ
以上でAndroidのページ内検索のやり方は終了です。最初は少し戸惑うかもしれませんが一度覚えてしまえば簡単で非常に便利な機能なので使わない手はありません。

 

iPhoneは持っていないので詳しくは書けませんが、基本的には同じで検索したいページに行き検索ワードを入力後「スマホ”を検索」をタップすれば良いようです。

 

それではお疲れ様でした。

 

Others    コメント:0

サラ・オレインさんの意外な過去

読了までの目安時間:約 3分

 

サラ・オレイン

 

現在「おとなの基礎英語」に出演中のサラ・オレインさんが今日の読売新聞で紹介されていました。

 

いままでは、「おとなの基礎英語」のテキストに出ている簡単なプロフィールで「オーストラリア出身で音楽と日本語が得意な才女」というくらいしか知りませんでした。

 

「おとなの基礎英語」は今年4月にリニューアルされて岡野真也さんと栄木明日香さんが新たに加わり現在も放送中です。

 

私も毎回欠かさず見ていますがサラ・オレインさんの日本語力にはいつも感心させられます。

 

外国語でシャレを言うのはかなり語学力が必要だと思いますが毎回ポンポン出てきてびっくりします。

 

日本語が得意な背景には母親が日本人ということがこの記事で分かりました。

 

中学時代は引きこもって不登校

 

また、中学にはミュージカルで主役を演じるなど順風満帆かと思われましたが逆に妬まれ虐めにあってしまいます。その結果、不登校になり引きこもってしまいますが、高校は通信制で資格を取りました。

 

彼女のような明るく聡明な人でもいじめで不登校になるとは驚きです。いじめは万国共通の深刻な問題だと改めて感じました。小さい方の写真は東大留学時の写真ですが黒髪ですね。

 

もしかして金髪で目立つとまたいじめられることを危惧して黒く染めたのかもしれませんね。それとも今の金髪が染めているのでしょうか?

 

不登校時代には学校を舞台にした映画をたくさん見て、その中でもロビン・ウィリアムズ主演の『今を生きる』には大きく影響を受けたようです。

 

シドニー大学では音楽と日本語を専攻しました。これは「オト基礎」のテキストからの情報ですがどちらも主席卒業です。

三島由紀夫の「滅びの美学」に感化される

 

そしてシドニー大学時に読んだ三島由紀夫の『金閣寺』に感銘を受け「滅びの美学」にあこがれて東京大学の交換留学生になったそうです。

 

「滅びの美学」は西洋にはなく日本独自の文化? のようです。確かに「切腹」とか「神風特攻隊」などは他の国では聞いたことが無いですね。

 

三島由紀夫は『潮騒』しか読んだことがないので今度「滅びの美学」を体験してみたくなりました。でも、私も含め今の日本人には共感できる人は少ないのではないかと思います。

 

Others    コメント:0

英語が不得意でもテストで良い点を取れる裏技

読了までの目安時間:約 6分

 

英語テスト

テスト
もちろん万能ではありませんがある形式のテストではとても強力な方法です。英作文や英文法にはつかえません。効果絶大なのは英文解釈です。

 

この方法は英語が苦手だった友達から教えてもらいました。知ってしまえばとても単純な方法ですが、私は思いつかず英語のテストでもその友達に負けてしまいました。

 

有効なテストは英語の文章(物語が特に有効)を読んでその和訳を答えさせる形式のテストです。

 

高1の夏休みに短めの英語の物語を読む宿題が出されました。確か『ガリバー旅行記』だったと思います。そして休み明けにテストをすることになっていました。

 

私は、真面目に単語を調べたりして正攻法(今考えると非効率)で勉強したのですが到底、全範囲をカバーすることは出来ませんでした。

 

当然ながらテストの成績も芳しくありませんでした。ところが通常の英語のテストでは明らかに私よりも成績の悪い友たちが成績上位者として張り出されました。

 

不思議に思いどうやって勉強したのか聞いたところ英文はほとんど読まずひたすら和訳を読んで覚えたとのことでした。

 

なるほど、と思い高2、高3の時に実践しようと思ったのですが残念ながら以降高校でそのようなテストは実施されませんでした。したがってこの戦法(tactics)は高校時代には試せませんでした。

 

しかし、大学に入ってからの試験で試すことが出来ました。この戦術が有効な試験は英語で2つ、ドイツ語で1つありました。

 

残念ながら英語の内のひとつはB判定になってしまいましたがもう一つの英語とドイツ語では見事Aを取ることができました。

 

和訳文を丸暗記すると言っても英文を見ながら和訳できれば良いわけであって、英文の中にはヒントとなる知っている単語はたくさんあるのでそれほど難しくありません。

 

邪道な方法にも思えますがカンニングするのとは違い立派な戦術といえるでしょう。そしてこの方法で和訳を覚えると知らなかった英単語もかなり覚えることが出来ます。

 

実は裏技ではなく超効率的な英語学習法

 

実は最近、再びこの方法を英語学習に取り入れています。英単語は英語の物語の中で覚えると覚えやすいということは何度も書いていますが、今は英文自体を覚えようと思っています(実践中)。

 

その種本は何度も読んでDVDも見ている『PARASYTE』です。本のほうではなくDVDで試しています。日本語ではセリフはだいたい覚えました。したがって状況はほぼ完璧に頭に入っています。

 

まだ、はじめたばかりですが、完璧に知っているストーリーの物語を英文で覚えるのは英語学習にかなり効果的な手段に感じました。

 

いま実感していることは、多くの日本人に理解しにくい時制の学習に非常に有効だということです。完了形などは参考書の説明を読んで分かった気になってもなかなか使いこなせないものです。

 

PARASYTE』の1枚目のディスクの13分25秒頃に新一がミギーに「俺の脳を奪おうと企んでいるのではないだろうな?」と恐る恐る訊いた場面でミギーは

 

「それができるならとっくにやっているよ(If that were possible,I would've done so already.)」と答えています。

 

文法的にあーだこーだ考えるよりこのように「こういう場面ではこう使う」とそのシーンとともに覚えてしまったほうが早くて確実です。

 

テキストとするのは自分の好きな物語にするのが一番ですが、映画よりはアニメやドラマがお奨めです。

 

もちろん例外はありますが、一般的に映画はセリフがなく音声は効果音だけというシーンが結構多いです。映像を見ていると意外と気が付きませんが音声だけ聞いているとよくわかります。それに引き換えアニメやドラマの多くはセリフがない時間は少なく英語学習に向いています。

 

しかし、いちばん大事なことはその作品が好きかどうかなので大好きな映画があればそちらを選んだほうが良いと思います。

 

まだ、始めたばかりですがひとつのストーリーをまるまる英語で覚えればかなり英語力が付く予感です。

 

最後に再度やりかたをまとめておきます。

 

1.自分の好きな英語のドラマ、アニメ、映画を選びます。
2.日本語で見て徹底的にストーリーを頭に叩き込みます。
3.全てのセリフを英語で言えるようになるまで繰り返し見ます。

 

日本語でストーリーを覚えてその後に英単語や英文を覚えるという英語が苦手だった友達に教えてもらったやり方の応用です。最初、邪道に思いましたが、今は超効率的英語学習法だと思っています。

 

特に英語に苦手意識を持っている人におすすめの方法です。是非お試しあれ。

P.S.
この文章を書いていて思ったのですが、中学の英語や高校のリーダーでもこの方法で勉強したほうが効率的だった気がします。単語や熟語を単独で覚えるよりもひとつの物語の中で覚えたほうが圧倒的に覚えやすいですからね。

 

昔から単語や熟語は例文とともに覚えろとは言われていましたが覚える量は多くなってもストーリーを丸ごと覚えるほうが結局は近道だと思います。

 

Others    コメント:0

Amazon Englishのサービス終了のお知らせが来ました

読了までの目安時間:約 3分

 

私も招待され無料で試させて頂いたAmazon Englishが終了するとのことです。テストマーケティングであまり需要が見込めないと判断したのでしょう。

 

Amazon Englishは招待制期間の終了とともにサービス自体が2017/06/30で終了するという内容のお知らせメールが来ました。。今後はAudibleに注力するとのことです。

 

もともとAmazon EnglishとAudibleは似たようなサービスで私も試してみるまではどこが違うのかわからなかったですからね。

 

Amazon EnglishとAudibleとの大きな違いはAmazon Englishのほうは文字を表示出来るということでした。これは絶対あったほうが良い機能なのでAudibleにも採用したほうが良いと思います。

 

今のAudibleですと一度聞くだけならまだしも後から部分的に聞き返したいときなど、聞きたい箇所を検索することは出来ないのでかなり使いづらいです。

 

一番良いのはKindleに読み上げ機能が付くことです。iPhoneでKindleを使う際はiOSの読み上げ機能と連携して読み上げることが出来るようです。

 

私はAndroidなので使ったことはありませんが…。

 

パソコンのキンドルアプリに読み上げ機能が付けば最高なのですが付きませんね。技術的には可能のはずなので著作権とかの面倒な問題があるのでしょうか?

 

それとも需要がないのでしょうか? 私はテキスト読み上げソフト『民安ともえ』を使って毎日のようにサイトやメルマガを読んでもらってテキスト読み上げ機能の便利さを実感しています。

 

しかし、Amazonのレビューなどを見ると高評価ではあるけれど数は驚くほど少ないのでそれほど普及していない印象です。

 

とあるサイトでもiPhoneでのKindle本読み上げの便利さを友達にアピールしても誰一人使っている人がいないと書いてありました。

 

iPhoneでKindle本を読ませることはやったことがありませんが、もしかしたら最初少し設定が面倒なのかもしれません。あるいは使い勝手がイマイチとか?

 

でも、一度その便利さを体験すれば読み上げ機能を使わずにはいられなくなると思います。是非ともAndroidでも出来るようにしてもらいたいものです。

 

ではまた。

 

Others    コメント:0

親近感(affinity)と敵意(animosity)

読了までの目安時間:約 4分

 

敵意

昨日の読売新聞の朝刊に『イラスト記憶法で脳に刷り込む英単語1880』という書籍の広告が載っていました。この書籍は私も実践している語呂合わせやイラストで英単語を覚えやすくする手法を使った単語集です。

 

この広告では「affinity」という単語が[アヒルにティーをかけてやると[親近感]を感じてくる]という短文とアヒルとティーカップを持った人のイラストで紹介されています。

 

このように単なる語呂合わせではなく物語形式になっているようです。例文も付いています。

 

親近感

 

個人的にはこのクオリティの例文で使える英単語(自分の知らない重要単語)が1,2割程度あれば買いだと思います。

 

「袋とじのグラビアは表紙が一番エロい(当社調べ)」という法則がありますので中身を見ないと実際のところは分かりませんが…。

 

袋とじではないので本屋で立ち読みも可能ですが最近はあまり行かないのでレビューを見て買ってしまいます。

 

レビューは概ね好評ですがこれより先にやるべきことがたくさんあるので今のところ買う予定はありません。もしたまたま本屋で見かけて手にとって見て面白そうなら買ってみようと思います。

 

「affinity」はweblioの単語テストでは見た記憶はありません。忘れている可能性も十分にありえますが…。調べてみたところレベル9で英検1級以上の単語とあるので今後出てくる可能性はありますね。

 

最近英語学習に利用している『PARASYTE』には「animosity」という単語が出てきます。こちらはaffinity(親近感)とは逆の「敵意」という意味です。こちらもまだweblioの単語テストには出てきた覚えがありませんが調べてみたところレベル11で英検1級以上の単語のようです。

 

まだ、weblioの単語テストに出てきてないので「英単語力増強作戦」には載せていませんが一応、語呂合わせを作ってみました。

 

animosity,「兄もして!」と何もしない兄に[敵意]をいだく妹

 

そんな折、特に探したわけではありませんがamity(友好)とapathy(無関心)という単語が目に飛び込んできました。これらはどちらもweblioの単語テストに出てきて語呂合わせも作った単語でした。語呂合わせはこちら

 

そしてふと気づいたのですがこれらは全て「a」で始まって「t(h)y」で終わり、意味はどれも心の状態を表すものでした。

 

もしかしてsynchronicity? まぁ、たまたまなのかもしれませんがまとめて覚えると覚えやすいかもしれません。

 

affinity:親近感
animosity:敵意
amity:友好
apathy:無関心

 

では、また。

 

 

Others    コメント:0

大人の基礎英語がリニューアルされました。2017年春

読了までの目安時間:約 5分

 

おとなの基礎英語

私がお気に入りのNHKのテレビ英語講座「おとなの基礎英語」と「しごとの基礎英語」はたいてい交互に再放送とリニューアルが繰り返されます。

 

今回は「おとなの基礎英語」はリニューアルされて「しごとの基礎英語」は再放送です。前回の「しごとの基礎英語」は実用性もエンターテイメント性も兼ね備えてかなり中身の濃い内容でした。

 

4月からは再放送になりますが再度視聴する予定です。

 

生徒役は田丸麻紀さん

「おとなの基礎英語」のほうは講師は松本茂先生のままですが生徒役が福田彩乃さんから田丸麻紀さんにかわりました。前回から加わったネイティブ担当のサラ・オレインさんは今回も引き続き出演します。

 

美形でサービス精神旺盛で人気がありそうなので当然といえば当然ですね。また、彼女はルックスだけでなくシドニー大学を音楽と言語学で主席卒業という才女です。日本語もペラペラです。天は二物も三物も与えていますね。

 

舞台もオーストラリアからニューヨーク、ロンドンへと移ります。

 

前回(再放送)の福田彩乃さんは初心者という印象で内容も少し優しい印象でした。今回も基本的にはレベルは同じですが田丸麻紀さんは外国人の友だちもいるそうなのである程度は英語ができそうです。

 

数回見た限りでは質問もなかなか鋭いので視聴者のためにもなります。

 

ドラマの主人公は岡野真也さんと栄木明日香さん

栄木明日香、岡野真也

 

ミニドラマの主人公は、ニューヨーク編では女優の岡野真也(まや)さんでロンドン編ではタレント、モデルの栄木明日香さんです。

 

岡野真也さんは2005年、スーパー・ヒロイン・オーディション、ミス・フェニックスのファイナリストです。

 

栄木明日香さんはDHCシンデレラアワード 2012 第2代シンデレラ、グランプリ、2009年ミス・ユニバース・ジャパンファイナリストです。

 

好みは別れるところだと思いますがどちらも水準以上の美形であることは間違いないでしょう。前回は女子ウケの良いイケメン俳優の宮沢氷魚クンだったので今度は男性向けにしたのかもしれません。

 

ふたりともあまり馴染みがありませんが(私だけ?)当然ながら英語は堪能です。NHKに出演するとブレイクすることがよくあるので今後、露出が増えることが予想されます。

 

出身大学は不明

こんなに英語ペラペラの栄木明日香さんはどこの大学を出ているのだろうと思い検索したところ見つけられませんでした。彼女について書かれたサイトはそこそこあるのですが出身大学については触れられていません。

 

そこで彼女のブログを読んだところ英検1級を受けに行ったときのことを書いていたページに

 

いや~、英検一級はネイティブでも落ちることがあるっていうのはですね
普通に四年制大学を出ている方は余裕で受かると思いますが、

 

とあるので四年制大学は出ていないようです。短大か専門学校でしょうか? 今後、さらに注目されることは間違いないと思うのでいずれ明らかになるでしょう。ひとつ突っ込ませて頂きますと普通に四年制大学を出ても受からないと思います(笑)。

 

また、ブログを隅々まで読んだわけではないのでどこかに書かれているかもしれません。気になる方は読んでみて下さい。こちらです。

 

2017/10/06追記
ペンシルベニア州立テンプル大学在学中だそうです。東京にも分校があるそうなので留学しているのか分校に通っているのかは不明です。

 

2018/01/12追記
確定した情報はまだ見あたりませんが今はレイクランド大学説が有力です。

 

岡野真也さんの出身大学も調べてみましたがこちらも栄木明日香さん同様、サイトはいくつもありますが大学名は不明です。分かった情報は都内の四年制大学で文化人類学を学んだというだけです。

 

こちらも近いうちに明らかになると思います。

 

美形の新キャラクターの登場でリニューアルされた「おとなの基礎英語」はなかなかおもしろそうです。再放送の前回は見ませんでしたが今回は最後まで見るつもりです。

 

それでは英語楽しみながら学んでいきましょう。

 

Others    コメント:0

アマゾンのAudibleを1ヶ月無料で試す。

読了までの目安時間:約 9分

 

ニュートン

当初書籍販売から始まったアマゾンですがいまは売っていないものはないと思えるほどなんでも売っています。

 

物販以外でも様々なサービスがあります。私が試した中ではアマゾンプライム、AmazonEnglish、kindle unlimitedがあります。

 

それぞれ使い方次第では大変お得なサービスです。今回はAudibleを試してみようと思います。

 

そしてどのサービスも1ヶ月ほどの無料お試し期間があります。サービスによって1ヶ月無料のものと30日無料があって微妙に違います。いつまで無料か正確に知るにはアカウントページで確認すると良いでしょう。

 

しかし、情報満載のサイトから解約のページを探すのは結構骨が折れる場合もあります。なかなか見つからないときは「オーディブル 解約」などとググった方が簡単に見つかります。

 

Audibleとは?

Audibleの場合、無料期間はは1ヶ月です。ただし、アマゾンプライム会員の方は3ヶ月無料となります。

 

Audibleとは名前から推測できると思いますが音声で書籍等を聞くことが出来るサービスです。通常は1500円/月です。

 

音声で聞くことが出来るということは車の運転中や満員電車の中など通常本を読めない状態でも本を聞くことが出来るので時間を有効に使うことが出来ます。

 

ジャンルは洋書、落語、ビジネス・自己啓発、フィクション、語学・学習と幅広いのでほとんどの人に興味を惹くタイトルはあると思います。

 

おすすめのタイトル

ここでは語学のジャンルで私が聞いてみて良かった作品をいくつか紹介したいと思います。

 

赤毛のアンで英語漬け
Audibleはいつかは試したいとかねがね思っていましたがのびのびになっていました。今回、無料お試しを申し込む気になったのは『赤毛のアンで英語漬け』という気になるタイトルを見つけたからです。

 

この本は脳科学者の茂木健一郎さんがメールマガジンで発行していたメールをまとめたものです。Audibleには音声のみの作品と本とAudible両方あるものとがあります。『赤毛のアンで英語づけ』は両方あります。

 

『赤毛のアンは』は2014年、NHKの朝ドラで赤毛のアンの翻訳者村岡花子の物語をやっていた時、そのドラマを見て読みたいと思いました。

 

有名な物語なのでご存じの方も多いと思いますが簡単に要約すると孤児院から老兄妹のもとに引き取られた主人公のアンが色々トラブルを起こしつつも立派に成長していくという物語です。

 

アンは多感で想像力豊かな夢見る少女です。子供とは思えないほど語彙力が豊富で表現力も豊かなので楽しめる表現がたくさん出てきます。有名どころでは「bosom friend」という表現があります。「腹心の友」と訳されていますがなかなか11歳の少女が使う表現とは思えません。こういうところもこの物語のおもしろさのひとつです。

 

そしてこの本はタイトルからもわかるように赤毛のアンを通して英語を学ぼうという趣旨の本です。

 

全文の解説ではなく抜粋の解説です。この本を読んで興味を持たせてその後に一人で全文を読んでもらおうという趣旨のようです。

 

確かにこの本を読めばあらすじは分かるので全く初めから読むよりは断然読みやすくなるでしょう。

 

また、この本には茂木氏流の英語学習法なども書かれていて参考になります。「わからない単語は辞書を引くか否か?」など昔から多くの人が悩む点についても意見が述べられています。

 

やはり語彙力は大事

茂木氏の意見によると物語の流れを重視して全ては調べなくて良いとのことです。私も知らない単語全てを調べる必要はないと思いますがなるべくなら調べたほうが良いと思います。

 

いろいろな意見がありますが単語力は英語学習の基本なので語彙力は多いに越したことはありません。現在私はここで書いているように単語力増強に努めていますがその気になればいくつになっても語彙力は増やせるものだとわかりました。

 

そしてやはり、英語力は単語力だということがわかりました。国語力を付けるには語彙力が必須なように英語力にも語彙力は必須です。私もたくさん覚えるのが嫌なために「単語は中学英語程度で十分」「そんなにたくさんの単語を覚えなくても英語は話せます」等の甘い囁きを信じて単語力など3000語もあれば十分と考えていました。

 

最近ハマっているweblioの単語テストですがようやTOEIC950レベルが合格レベルに近づいて来ました。そうしたところずいぶん英語の景色が変わったように思います。

 

やはり、語彙力があるとないとでは英文読解力が全然違います。Yahoo!の英語のサイトなど読んでいてもわからない単語はすぐにオンラインで調べられますが最初から頭のなかに入っているのと調べるのでは英文を理解する速さがぜんぜん違うのです。

 

速く読めるようになると楽しくなってたくさん読むことができ相乗効果でさらに英語に自信が持てるようになります。

 

あなたも単語を覚えることをおっくうがらずに少しでも多く覚えることをおすすめします。

 

語彙力を付けるには物語が有効

おすすめの記憶法はやはり物語を英語で読むことが良いと思います。英語のサイトや新聞で読んだ単語はあまり頭に残りません。しかし、物語の中に出てきた単語はストーリーとともに覚えることができ頭に残りやすいです。

 

茂木先生もオススメしていますがこの『赤毛のアンで英語漬け』を学習した後『赤毛のアン』のペーパーバックを英語で読んで語彙力にさらに磨きをかけたいと思います。

 

その他のおすすめコンテンツ

その他の英語学習用のコンテンツはたくさんあります。有名なアルクもたくさんあります。

 

それとネイティブキャンプのTOEIC用教材に使われているニュートン社のコンテンツもあります。

 

まだ、聞いていませんが『英語でハッとする聖書の話』も面白そうです。英語をより深く理解するには聖書の基礎知識も必須です。

 

1ヶ月無料なのでAudible未体験の方は試してみると良いでしょう。TOEIC受験を控えている方はニュートン社のコンテンツなどは良い耳慣らしになると思います。

 

Audibleを1ヶ月体験した感想

通勤通学時、車を運転したりあるいは満員電車等で本を読むことが出来ない時間のある方には有益なサービスだと思います。コンテンツは興味ある作品が何年かかっても聴ききれないほどあるので十分でしょう。

 

本に劣る点

  • 印象に残った箇所を後から聞きたくなってもその場所を探すのが大変。
  • 複雑な内容だと目で確認したくなる(音声だけだと不安)
  •  

    おすすめの利用方法
    • 通勤・通学時間の暇つぶし&実益
    • 一度読んだ本をさらに理解を深めるために
    • 目の疲労軽減のため休憩時間に読まずに聞く
    • 3倍速で速聴、脳活
    • 英語コンテンツも豊富なのでリスニングの練習に良い

     

    Amazon Audibleは2017/06/30で終了します

     

    テストマーケティングであまり需要が見込めないと判断したようです。

     

    Others    コメント:0

    オンライン英会話を他人に聞かれたくない。

    読了までの目安時間:約 7分

     

    車

    これはその人の性格にもよりますがオンライン英会話をしている様子を他人でなく家族でも聞かれたくない人っていると思います。

     

    特にまだ慣れていなくてうまく話せないうちはその傾向が強いと思います。まぁ、私自身がそうなんですけどね。

     

    また、別に人に聞かれるのは平気だけれど集合住宅等で壁が薄くて「隣の人に迷惑になるのではないか?」と心配する人もいるかもしれません。

     

    私は集合住宅ではありませんがやはり、家族がいるときはレッスン中に急に呼ばれたりしないか心配なのでなるべく誰もいない時にレッスンを受けるようにしています。

     

    幸い誰もいない時が結構あるので比較的自由にレッスンを受講できます。

     

    このようにオンライン英会話を受けることを以上のような理由で躊躇している人もいるかもしれません。

     

    その場合どうしたら良いでしょうか? 幾つか解決策を考えてみましたのでこのような悩みをお持ちの方は是非参考にしてみて下さい。

     

     

    オンライン英会話を誰にも聞かれずに実践できるとっておきの場所

     

    私が思いつくこの障害を克服する一番の方法は車の中でオンライン英会話を受講することです。もちろん自家用車を所有しているということが前提となりますが…。

     

    車の中であれば普通に話している程度ではほとんど車外に音が漏れることはありません。また、車の中でオンライン英会話のレッスンを受けるためにはスマートフォンまたはノートパソコン+ポケットWi-Fiが必要となります。テザリングができるスマートフォンをお持ちでしたらポケットWi-Fiは必要ありません。

     

    車を止める場所は公園の周りなどが交通のじゃまにならない良いスペースがあるように思います。また、よく利用するコンビニがあれば30分程度であればほとんど文句を言われることもないのでお奨めです。なるべく空いている時間帯が良いでしょう。

     

    コンビニであればポケットWi-Fiいらず

    また、コンビニの駐車場であればコンビニのWi-Fiを使えますのでパソコンでもポケットWi-Fiなしでネットにつなぐことができます。

     

    セブンイレブンとファミリーマートはパソコンでもWi-Fiが使えますがローソンではスマートフォンでしか使えません。

     

    また、車の中からコンビニのWi-Fiを使う場合やはり、出入り口に近い場所が電波が良いです。あまり離れた場所では電波が届かない場合が多いです。入り口近くに前向きに駐車をすると出入りするお客さんから見えるのでお客さんの視線が気になる方もいるかもしれません。

     

    お客の視線が気になるときは後ろ向き駐車がお奨め

    私はスマホでもパソコンでも車の中からコンビニのWi-Fiを数十分利用したことがありますが前向き駐車でもそれほど出入りするお客さんの視線は気になりませんでした。ただ、たまにコンビニの外の灰皿のところでタバコを吸っている人がいるのでそういう場合は気になります。

     

    最初、いなくてもレッスン中に現れることも考えられますので初めから後ろ向き駐車をした方が安心ですね。

     

    このように車があれば人に聞かれること無くオンライン英会話のレッスンを受けることは簡単です。

     

    2016/12/30追記
    コンビニの駐車場で車の中からネットサーフィンはしたことはあったのですが実はオンライン英会話はしたことはありませんでした。ネットサーフィンができたのだからオンライン英会話も当然問題なく出来るだろうと思いました。

     

    でも、やはり検証してみようと思い昨日ローソンとセブンイレブンで以前Wi-Fiが問題なく繋がった位置に車を止めて試してみました。そうしたところローソンでは「電波状況が悪い」というメッセージが出てつながりませんでした。

     

    セブンイレブンでは一応つながって講師の声は聞くことができ、映像も見れたのですがこちらの声が届かなかったようでレッスンできませんでした。年末で時期が悪かったのかコンビニのWi-Fiはオンライン英会話に適さないのか不明ですがもう少し検証してみようと思います。

     

    また、これはスマートフォンの性能によるところも大きいと思います。私の機種はもう3年ほど前のものになりますが最新の機種ならばつながるという可能性もあります。以前、2台あるノートパソコンで試したところどちらも自宅の無線lanでは問題なく使えていたにもかかわらずコンビニのWi-Fiでは一方のノートパソコンでは全くつながらなかったということがありました。

     

    ファミリーマートではまだ試していないので今度試してみます。また、今度はお互いの映像を切った状態で試してみようと思います。

     

    LTEでは問題なくレッスンを受けることが出来ました。他人の視線もほとんど気になりませんでした。LTEなら駐車する場所は出入り口付近でなくてもかまわないのでほとんど問題ないでしょう。

     

    自家用車を所有していない場合どうするか?

    問題は自家用車を所有していないときです。この場合の選択肢としては次の3つが考えられます。費用が少ない順に挙げます。

     

    1.早朝の公園。

    場所にもよると思いますが早朝であればほとんど人もいなくてオンライン英会話を誰にも聞かれずに実践できる公園はそこそこあると思います。私は朝、新聞配達をしたことがありますが6時位まででしたら大抵の公園には誰もいません(埼玉県南部)。時々トイレを利用していました。

     

    ただ、費用は掛かりませんが、雨が降ったときは困りますね。

     

    2.カラオケボックス

    関東地方であれば平日昼間なら100~200円/30分で利用できる店が結構あります。多少費用はかかってしまいますが許容範囲ではないでしょうか? 雨が降っても大丈夫です。

     

    普段は公園、雨が降ったらカラオケボックスというのも良いかもしれません。

     

    3.カーシェアリングで車を借りる

    こちらも最安100円/15分というのもあるので近くにあれば選択肢のひとつになるでしょう。

     

    以上、オンライン英会話を他人に聞かれずに実践する方法について書いてみました。参考になれば幸いです。

     

    Others    コメント:0

    ゴシップ記事を読んで英語力アップ

    読了までの目安時間:約 5分

     

    ネットにパソコンがつながっているとついつい芸能情報などが目に止まって読みふけって時間を無駄にしてしまいませんか?

     

    Yahoo!などをホームページ(ネットに繋いだ際に最初に開くページ)にしておくと気になるゴシップ記事が興味を惹くタイトルでたくさん載っているので読みたい誘惑を断ち切るのは困難です。

     

    そこで私は同じYahoo!でもhttps://www.yahoo.com/をホームページにしてあります。米Yahoo!も日本同様記事を読んでもらおうと必死なタイトルがたくさん並んでいます。

     

    英語といえども興味のある記事は思わず読んでしまいます。知らない単語があってもネット上なら一瞬で検索できるので時間もかかりません。

     

    タイトルが並んでいるトップページはほとんどがリンクになっているのでそこからは単語等の検索は出来ません。一度読みたい記事をクリックしてそのサイトに飛ぶ必要があります。

     

    そこで知らない単語をダブルクリックすると単語がハイライトされて右クリックから検索できるようになります。

     

    また、記事中でもハイパーリンクになっているワードは当然ながらダブルクリックでは選択できません。その場合選択するには少しテクニックが入ります。複数ワードのリンクで真ん中の単語をそれだけで選択するのは困難です。その場合は面倒でも打ち込んだほうが早いですね。

     

    右はじとかの場合はリンクになっていない場所からドラッグすると選択することが出来ます。

     

    ネットの場合はKindleのようにダブルクリックだけでは意味を知ることはできずさらに右クリックからネット検索というようにもう一手間掛かりますがそれでもいちいち打ち込むよりはかなり楽です。

     

    たくさん時間があるときは記事を読みますが少ししかないときはタイトルを見て知らない単語があったらネット検索して語彙増強に努めます。

     

    ネット検索は超便利で知らない単語の上でダブルクリックするとその単語が選択されるのでそこから右クリックで検索できます。

     

    ブラウザによって検索エンジンが変わるようですがどれでも大差ありません。

     

    そうするとたいていWeblioのサイトが最上位に表示されるのでそこで意味と発音を調べます。あまり時間のないときは検索一覧の説明文を見ただけでも意味がわかるときがあるので深く調べない時もあります。

     

    稀に検索一覧に見当たらないこともありますがその時は検索窓に自動的に挿入されているキーワードの後にスペースを入れてください。そうすると複合キーワードの候補がいくつか出ますがそこで「意味」または「英語」を選ぶとたいてい出てきます。

     

    英語であってもやはりゴシップ記事は面白いのでついつい読んでしまう時もあります。しかし、英語の記事の場合は英語の勉強にもなるので日本語のゴシップ記事とは違い時間を無駄にしたという罪悪感もそれほど感じないで逆に英語の記事を読み切ったという達成感を感じることができ精神衛生上も良いです。

     

    また、ゴシップ記事以外でも海外での事件や美容、医療などの新情報などをいち早く知ることができます。ここで読んだ記事があとから日本のニュースで流されたりして優越感に浸ることができます(^^)。

     

    このように海外のYahoo!などのポータルサイトをホームページにしておくと新情報もひとより早く知ることができ英語の勉強にもなるので一石二鳥なのでお奨めです。

     

    最後に、米Yahoo!を見て感じたことを書くとアドルの記事がないということです。載っているのはほとんどがいわゆるセレブといわれる世界的に有名な芸能人だけです。おそらく日本のようなアイドルという文化がないのでしょうね。結構アイドル記事好きな私には少し残念です(^^)。

     

    では、あなたもYahoo!で英語力アップ頑張ってください。

     

    Others    コメント:0